月次投資運用成績2015/11

board-761586_640

9・10月と記事にできていませんでしたが、11月から月次投資運用成績再開します。

確定拠出年金も始まり、アセットアロケーションも一応考え、個別株を買い、いろいろ動き始めましたので、私自身はとっても面白くなってきています。

まぁ記事としてはあまり面白くないんですけどね。

備忘録だけでなく書くことによって顧みたり、次に活かすことにも繋がるかなと。

そんな訳でしばしお付き合い下さいませ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

投資成果・運用状況

2015.11-1

前回の8月から比べたらずいぶんと増えました。(といっても今は私のミスで8月の投資状況の画像を削除しちゃったので見られないんですけどね 汗)

コア投資

ひふみプラスやS&P500あたりについてはどちらに分類するかで人によっては意見が分かれそうですが、現時点では長期目的の投資をコア投資として集計し、たとえインデックスファンドのETFでも短期的に売買する予定であればサテライト投資として分類しています。

ちなみにEXE-iシリーズはもちろん確定拠出年金から。

なにやら最近はインデックス投資のコスト低減が進んでいるようで、全体像を把握できていませんが、ひとまずバランスファンドにお任せは変わらず。

でもいろいろと考えたりはしますね。また記事にでもしたいと思います。

とりあえず評価益どうのこうのは一応表示していますがあまり関係ないので、何はともあれ積立体制が始まったのが重要ですね。

サテライト投資

こちらも増えました。以前は㈱DTSだけでした。

しっかし、こちらは短期的に利益を上げていきたいところですが、問題児がいますね。

ある銘柄に注目しているのですが…。
なかなか忙しさから抜け出せない中、ブログの更新が思うように進んでいない原因がもう1つあります。 個別株の銘柄を見るのが面白いんです。 ...

サテライト投資の分類にいながら、ちょっと異質な存在なのが別の記事にも書いていたSTUDIOUS。

大赤字も問題ですが、どちらかというと長期保有のつもりなのでどうしたものか悩みます。

ただ、少なくとも200株購入したのは間違いだったなと反省。保有目的如何に限らず100株にしておくべきでした。

ただ、損益に関してはまだ伸びる会社だと思っていますので、そこまで心配はしておらず、見守っていきたいですね。(とかいって評価益に転じたらたちまち売却しているかもしれませんが)

あとは、フジコーをもう少しチャンスがあれば買い増ししたいかな~なんて考えています。

一度にあれこれ手を出しすぎてもいけない(すでに手を出しすぎている??)ので、ここからはより慎重に。

アセット・アロケーション

2015.11-2

ここからはコア投資の資産配分についてです。

前回まではバランスファンドのみでしたので、非常に偏っていて、見栄えだけキレイみたいな感じでしたが、少しずつ本来の目指すべきアセットアロケーションに近づいているはず。

アセットアロケーション考察。実例紹介(20代編)
私のインデックス投資の環境がほぼひとまず整いました。 VTのような海外ETFまでいつでも乗り出せる(今でも可能ではあるのだけれど)現実...

あとは日本国債の変動10年をどういうバランスで買い増ししていくか、ですかね。

来月はいよいよ師走。というか明日から師走。あと数時間で師走。

このタイミングで1年の締めくくりとしてリアロケーションとかする方もおられるのかもしれませんが、私は今のところノープランです。

しばらくはコツコツと積み立てていきたいですね。(ほぼ自動積立なんですけどね。)

今回はこのあたりで。

Fin

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。