私がマネーフォワードを選んだ理由

cubes-677092_640

今回は家計簿ソフト”マネーフォワード”についてです。

はじめにお断りしておきますが、

私は”マネーフォワード”の回し者ではありません(笑)

ただ、いろいろと今後のことを考えていこうと思ったときに、
(つまり、ブログを始めようと思ったときに、)

現状ではマネーフォワードを使って家計簿を作成することが、自分には一番適していると判断しました。

今回はそのことを少しまとめてみようと思います。

その前に…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜ家計簿を作るのか?

当たり前のようで、実はこの答えをしっかり持っていることは
意外と重要なのではないかと思ったのです。

私は過去の整理をする中で、今まではあまり何も考えていなかったような気がしました。

それでも家計簿をそこそこ作っていたのはなんとなく、財布にいくらあるのか、今月はどれくらい使ったのか、実は誰かに取られていないか(笑)、みたいな理由からだったと思います。小心者なので。

そうすると目的が曖昧なままだからか、全然続きませんでした。

でも、また作らなきゃとは思うのでしばらくしてから始めて…またやめて…

振り返れば、自作エクセル家計簿や数種類のスマホアプリなど、そして最後は、手書きの家計簿に。

ちなみにその中では、手書きの家計簿が一番続きました。不思議。

たった2年間とはいえ、いろんなツールを使った家計簿をまとめて振り返るのは大変でした。
(というか途中で一部諦めました。)

その時に、ようやく本当の意味で”なぜ家計簿を作るのか?”と自分に問いかけた気がします。

そして、私が出した答えは、

現状と目標のギャップを把握するため、

そのギャップを埋めるためにどれくらい頑張れば良いかを把握するため

です。

これは私の答えなので、人それぞれ違う答えがあると思いますし、
もしかしたら、お金の動きが完璧に頭の中で把握できているので、家計簿を作る必要がないという人もいるかもしれません。

それはそれで全く問題ないと思います。

ここで注意しておきたいのは目的がはっきりしない、もしくは家計簿を作ること自体が目的になっていると、遅かれ早かれ破綻してしまいますよ、ということです。

スマホの家計簿アプリの評価コメントとかを見ても「続かない」とか「これなら続いた」とかたくさんありますけれど、結局は本質を見失っている気がします。

つまり、大切なことは、家計簿を作るかどうかではなく、

自分にあった家計管理ができているかどうか

だと思っています。

だから、1円単位まで管理する人もいれば、残高だけ管理する人もいて
それぞれその人にあっているなら問題ないわけですね。

それでは、数ある家計簿ソフトから

なぜマネーフォワードを選んだか?

まず私は先ほどの例でいうと1円単位の管理よりも残高の把握をどちらかというと優先させました。

その上で、私が重視したことは

  1. 即時性…全資産がリアルタイムで把握できる

  2. 省力化…限りなく作業時間を短縮できる

  3. 一覧性…グラフで割合や推移が一目でわかる

の3つです。

マネーフォワードを使う直前まではアナログ方式の家計簿でしたから、

もしそのまま続けていれば、債務超過から脱する瞬間に気付くことも、

自動化のおかげで空いた時間を有効活用することも、毎月の経費が増えて

いるのかを簡単に調べることも、全部できなかったでしょう。

先ほどの通り、私にとって家計簿は現状把握のためのものですので、
現状で最も理想に近いのがマネーフォワードだったということですね。

よって、もしマネーフォワードよりも優れた選択肢が今後、出てくるようであれば、乗り換えることもあり得るということですね。
(繰り返しますが、マネーフォワードの回し者ではないので。)
今はほとんどCSVによるインポート・エクスポートに対応していますし。

まだ私自身、大した資産を持っていませんが、

そうは言っても現在はマネーフォワードに、今後いろいろなことに挑戦していく際にも、素早く正確な決断の支えになってくれることを期待しています。

逆に、もっとこうなってほしいといった要望もありますが。

ということで、私がマネーフォワードを選んだ理由を振り返ってみましたが、いかがでしたでしょうか。

書き終わって気が付きましたが…←

この記事のタイトルは、
”マネーフォワードを選んだ理由”より”家計簿で重視すること”
のほうが良かったかなぁ。(笑)

ただ、マネーフォワードを使う中で自分なりに工夫して使っている部分もあるので、また気が向けばそちらも記事にしてみようかと思っていますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。