マイナンバーについて衝撃的な記事を見つけました。

big-bang-422305_640

そろそろマイナンバーが手元に届いた人もいるでしょうか。

私は今のところまだのようです。

いろいろ問題続出のマイナンバー自体にはある程度想定内ですが、一方でなかなか驚かされたというか、なかなかツッコミどころあるマイナンバーの記事を見つけたのでちょっとおふざけしてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自己流のマイナンバー対策をやってはいけないらしい

最初に元ネタを。

ダメ絶対! やってはいけない「自己流」マイナンバー対策

プレジデントオンラインより

 何ら対策のできていない私ですが、そもそも対策って必要なんですかね。

漏れるときは漏れる。

それも私のような個人ではどうしようもない次元で。

そんな風に思ってますが。

マイナンバーの利便性ってなんだ?

とりあえず始めましょうか。

先に書いておくと、記事中に税務署職員と税理士先生がお出ましになるんですが、要チェックです。

まずは手始めに…

国民にとっては、利便性の向上にともなって、不安感も増して…

そもそも国民にとっての利便性って何なんだろうか。

役所手続きが楽になるとか?

例えば住民票が不要にと言われたりしていますが、そもそも住民票が必要なシーンってかなり限られてるんですけどね。

利便性だから税負担の公平性とかはまた別の話だろうし。

利便性を謳うくらいなら、確定申告自体を正確にかつ最も税負担が少なくなるように自動で計算してくれるとかのレベルじゃないと、と思いますが現段階ではそこまで議論の枠に入っていませんからね。

はっきりと国のための制度です、って書いちゃえばいいのになんて。

脱税のすすめ…!?

確定申告が「やぶ蛇」になることもあるというのだ。

マイナンバーの導入により、職場に内緒で水商売をしている人が減るなんていう噂がちょっと前から広まっているようですが、この記事では暗に脱税をすすめているようにもとれます。

ここで税務署職員が登場するのですが、簡単にいうと、

突然確定申告を始めることで、5年間遡って税金取られるかもしれませんよ、

ということが書いてあります。

じゃあ確定申告しなくて良いの?って質問したいですね。

とにかく具体例が極端。

個人的にはむしろ逆で、今まで確定申告していなかったとしても、今年からはするようにしておいたほうが良いと思いますね。

なぜかって今まで見逃されていた人たちって、要は調べるのに手間がかかる割に、結局曖昧な部分が多く、しかも額が大したことない人たちが大半だと思うんですよね。

意図的に逃れていた人は別として。

しかし、マイナンバー導入によって企業にもいろいろと義務が発生するので、企業側からきっちり申告を始める可能性があります。

そうした時にマイナンバーが始まってから数年経って無申告がバレたほうが収入は明確に把握されて、確実にごっそり持って行かれるのではないかと。

そもそもつべこべ言わず普通すべきですなんですけどね。脱税ですから。

会社はマイナンバーを教えてくれない社員がいたら?

届け出は個人の義務ではありません。

・・・(略)・・・

税務書類などへの従業員の個人番号の記載は勤め先にとっては義務。

今度は税理士先生の登場です。

私の理解力が乏しいのかな。

社員からしたら会社に教えなくてもいいけど、会社からしたら聞かなきゃいけない?

どっちが勝つ??

これは私の記憶なので、間違っている可能性もありますが、

確か現時点では会社側に社員のマイナンバーを預かる義務はなく、努力目標的なものだった気がします。

もちろん基本は預かるものですが、社員が拒む場合はその旨を提出書類とかに記載するということで最初はスタートしているはずです。

預金口座増やしてどうするのさ。

個人番号を要求されない年内に新規の預貯金口座をいくつか開設しておくといい

税務署職員がここで再登場です。

このフレーズ自体は別の記事でも見たことある気がしますが。

一応、記事中には必要ならばと書いてありますが、2~3年後に新しく口座が必要になると予測できる人なんてどれほどいますかね。

結局大した目的もなく預金口座を作ろうとする人を増やそうとする事になりかねない気がします。

再び脱税のすすめでしょうか。

預金口座に限らずですが、慌てて作ったアカウントの類いのパスワード管理は甘くなりやすいです。

ここから推測されるなどしてパスワード流出、そして、パスワードを使い回していた他のアカウントでも被害発生なんてこともあるかも。

最近はパスワード管理の重要性が叫ばれているようですが、まだまだ不十分な人は大勢いるようですし。

あるいは、そもそもこのまま政府の方針通りに事が運べば、確かに預金口座とマイナンバーはひもが付くことになるでしょう。

セキュリティ問題などから預金口座との連携がマズイと思うなら、世論から変わるように訴えかけていくべきではないでしょうか。

もう制度は始まっているのに、メリットだのデメリットだの言っている場合ではないような気がしますね。

いやぁ、月曜日からの悪酔いは良くないなぁ。

Fin

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。