定時で帰るのが悪いことかって?そんなの…

book-759873_640

定時で帰りたいけれど、諸事情あって帰れない・・・。

ありがちな話題ですね。

定時で帰ると悪口を言われます。定時で帰るのは悪いこと?

ライブドアニュースより

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結論は明らか。あとは個人次第。

仕事が片付かなくて帰れないのはまた別問題として。

帰ろうと思えば帰れるのに、周囲の雰囲気が…ということで、残業すべきか悩む

とありますね。

えっ、帰れるのに残業って何をするの??

まだ仕事してる人の手伝いってことかな?
それとも日中の仕事効率でも落とすのかな…。

この方の事情は知らないですし、私ごとき他人がとやかく言うことではないので、私の場合ですが、

間違いなく、帰りたいのであれば、帰りますね。

もちろん、自分のすべきことが終わっていることが前提で。

1つだけ気をつけたいのは、自分のすべきことについて、自分の思っていることと周囲から見たときにギャップがある可能性ですね。

なかなか客観的に自分を見るのは難しいですが、案外周囲からしてみれば、あの人はまだすべきことが残っているのに帰っているなんて思われているかもしれませんよ。

ただ、今回の定時に帰るのがどうこうというのは、問題の一部しか見ていないような気がしてきました。

職場の人間関係って重要だと思う。

一般的なサラリーマンにとって職場って1日の大部分を過ごす場所です。

そこで働く人々全員と仲良くすべきとは言わないにしても、普通にコミュニケーションはとれる、というか、ちょっとした他愛のない話ができる、冗談が言えるくらいの関係って必要だと思いますね。

馴れ合いが良いとは言いません、それはむしろ逆効果です。

よっぽど特殊な人を除き、ちゃんとした職場の人間関係があれば、そんなあたかも全員に悪く言われているように感じることはないはずです。

職場の人数が多くなればなるほど、1人の敵も作らないというのは逆に難しいでしょうがね。

あんまり精神論的な結論にはしたくありませんが、問題の本質って、定時に帰るか否かとか、残業をすべきか否か、ではないはずです。

たまたま直面している問題だけを取り上げて、何の解決にもならない同情的な意見とか、べき論的いかにも正義を振りかざしたような意見とかでその人に助言するのって何の役にも立たないと思いますね。

それでその問題が解決したって、それは偶然で、必ず新たな問題が発生します。

まぁ、そんなことを書き始めたら、そもそも相談者の方はどうなんだって話にもなりかねませんが、本人だって結局は自分のことは自分で決めるしかないことをわかった上で質問したのでしょう。

今の時代、自己責任は株や投資信託にとどまらないということですかね。

当初と違う方向の記事になってしまった。

どうやら書き進めるうちに話が逸れてしまいにはそのまま違うゴールへたどり着いてしまいましたとさ(笑)

ちなみに私個人は、集中できるときに集中して仕事を片付けてサッと帰りたい人です。

無駄話を全くしないかといえば、そんなことは決してありませんが(汗)

逆に、期限のある仕事が終わっていない時は当然のこと、自分のためになると思えば進んで残業しても構わないと思います。

自分のためというのはいろいろありますがね、残業代のため、出世のためなど。

そもそもが、ある種”釣り”みたいな話題(相談者が本当に悩んでいたらそれは失礼なことだが)に乗っかって、よくわからない揚げ足取りみたいなことを書いていると、すぐに自分にしっぺ返しが来そうだが…

こんな小さなブログだからこそ(何も恐れずに)できることかと思えば、案外勢いに任せて書き上げるのも普段とは違う面白さがあったりしていいかも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。